市の花・木およびシンボルカラー決定


200件を越す一般公募の中から糸島市の花にハマボウ、糸島市の木にカエデが選ばれ決定しました。ご存知の通りハマボウは市の中心部を流れる泉川の両岸に九州最大の群生地として自生しています。7月の上旬には写真のような黄色いきれいな花を咲かせます。またカエデは雷山観音の境内に全国に誇れる大樹があり、秋になると赤や黄色に紅葉した姿は見事です。

シンボルカラーは黄色に決まりました。黄色は幸せの色、元気が出る色と言われ新生なった糸島市のイメージにピッタリだと思います。イメージソングとイメージキャラクターは近々発表になる予定です。