地域の絆 子ども駅伝大会


平成23年度 第6回 校区交流子ども駅伝大会・健康マラソン大会が50チームを超える参加の下、東風小学校グランド及びその周辺コースで実施されました。師走の冬らしい天候でしたが、小学校1年生から中学生までの8区間を地域の期待を背負ってのタスキリレーでした。小学校1年生の選手は今年入学したばかりの可愛さで、懸命に走る姿は親でなくとも思わず頑張れの声援を掛けてしまうほどでした。体力の低下が懸念される昨今ですが、このように寒い中での駅伝やマラソン大会が学校行事の中から減っている事に疑問を感じるのは私だけでしょうか?心身の訓練はもちろんの事、地域の絆を深める手段としても多いに効果のある催しだと思います。子ども駅伝大会終了後行なわれた健康マラソン大会には周囲の心配をよそにエントリーし、完走の満足感と心地よい充実感を味わった一日でした。